読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 松本パルコ店 シマブロ

島村楽器 松本パルコ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

カラーオーダーヒストリー お渡し致しました!

レポート

夏ですね~!最近ウクレレを購入し弾きまくっている関澤です。7月2日に、カラーオーダーのヒストリーをお客様へお渡し致しましたのでご紹介致します!

カラーオーダーヒストリーとは?

詳しくはこちらの記事をご覧ください。当社商品開発課のヨシザーがご紹介しております。簡単にご説明すると、ヒストリーの現行のギター・ベースを基に、色とピックガードをカタログ上から選べるというものです。「完全にオリジナルな色にしたい!金色とか!」という場合にはカラーオーダーでなくヒストリーカスタムオーダーという形になってしまうので完成まで4ヶ月ほどかかってしまいますが、カタログ上の27色の中から選ぶカラーオーダーの場合は完成まで2ヶ月、アップチャージが¥27,000からという脅威のお手軽さです!!

安曇野市在住Y様の場合

それでは今回のカラーオーダーヒストリーをご紹介していきます。当店の常連様で、フジゲン、ヒストリーをはじめ信州ギターを数多く所有されているY様が、ヒストリーのストラトGH-SV/Mに惚れ込んでしまったのが今年の4月初旬。このギターです。

GH-SV/M

GH-SV/M

Y様が現在所有されているギターは全てがハムバッキングピックアップ搭載のもの。それまでストラトにはほとんど興味がなかったとのことですが、GH-SV/Mの激しく歪ませてもクリアさを失わない音抜けの良さと、きらめくようなハーフトーンに撃ち抜かれてしまったそうです。たしかにハーフトーンストラトならではの魅力ですよね。

カラーについての打ち合わせは、CoolZのイージーカラーオーダーシステムのシミュレーションサイトが大活躍しました。ボディカラー、指板、ピックガードを選ぶだけで大まかにシミュレーションできます。松本店のパソコンで2人でウンウン唸りながら試行錯誤した結果、Y様がお選びになったカラーイメージがこちら!!

イメージ

画質が荒くて申し訳ございません(パソコンの画面をiPhoneで撮影しました)。3トーンサンバースト、メイプル指板、鼈甲ピックガード!!渋い!「意外と普通?」と思われる方がいらっしゃるかもしれませんが、実はこの組み合わせのストラトって本当になかなかないんです。メイプル指板だと2トーンサンバーストだったり、3トーンだとピックガードが白だったり・・・そう、ありそうでなかった、見る人が見れば「ん?3TSでメイプル指板・・・これってもしかしてオーダーメイド?」となるようなギターを狙ったのです!渋い!!

それではいよいよ、完成したY様のギターをご紹介します!!

オーダーヒストリー!

かっこいい!!

ジャーン!!!かっこいいですね!!!ヘリテイジウッド特有の褐色がかったネック、パーツ類のミントグリーンやエクセレントクロームの風合いも合わさってなんとも渋かっこいいギターとなりました。

早速Y様に弾いていただきました!

試奏中

Y様とは1年ほどのお付き合いになるのですが、自分でオーダーしたギターとの感動のご対面を果たした瞬間、今まで私が見たことがないほど目をキラキラさせておりました!楽器屋スタッフとして感無量でございます。

ニコニコ

ニコニコしていらっしゃいます。「深く歪ませた時のジャキッとした感じがいい」とおっしゃっていました。またセンター・リアのハーフトーンのクリーンに淡くコーラスをかけたサウンドに2人で悶絶しました!

記念撮影!

記念写真

というわけで記念に1枚!完成まで2ヶ月・・・人によっては「短いじゃん!」という方もいらっしゃるでしょう。エレキギターのオーダーメイドとしても確かに短い方ではあります。しかしそれを待ちわびるお客様は文字通り一日千秋の想いだったことでしょう。Y様にも「2ヶ月、どうでしたか?」とお聞きしましたが、「待ち遠しかったです・・・けど、待った甲斐がありました」と言ってくださいました。世界に1本のY様だけのギターを作ることに携われて、まさに楽器屋冥利に尽きます。この記事をご覧の皆様も、一生モノの自分だけのギターを作りませんか?きっと、思っているほど敷居が高いものではないですよ!ぜひお気軽にご相談ください。以上、担当したスタッフ関澤がお送りしました。

Y様、ありがとうございます!ぜひ末永くご愛用ください!!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.