島村楽器 松本パルコ店 シマブロ

島村楽器 松本パルコ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

【7月入荷予定】SugiGuitars3本オーダーしてきました

皆様こんにちは。ギター担当の吉川です。当ブログ、気付けばT's Guitarsネタの記事がまさかの5連続となっていますね。だからと言う訳ではありませんが、本日は信州を代表するもう一人の巨匠・杉本眞さん率いるSugiGuitarsネタです。

4月某日…

松本は平田のSugiGuitarsさんの工房へお邪魔し、松本店の展示・販売分の材の選定及びカスタムオーダーに行って参りました。ではその全貌をご紹介していきます。

Sugiguitars龍吾さん

当ブログお馴染み・杉本龍吾さんと今回のオーダー品の最終打ち合わせ。いつもありがとうございます。

TOP材

今回は事前にイメージを明確に伝えてあったので、木材選びもスムーズに…。今回は3本ということでしたが、2時間半の滞在でバッチリ決める事ができました。SugiGuitars萩原さんにも色々アドバイス頂きました。ありがとうございます!

それでは松本店入魂の3本、ご紹介致します!

DS496E FM/AT/A-MAHO2P

DS496E FM/AT/A-MAHO2PDS496E FM/AT/A-MAHO2P

TOP材にフレイム・メイプル、バック材はアフリカン・マホガニー。こちら実は、店長・花井がオーダーシートを作成したものです。この日の選定には来れなかった為、材のイメージを私に刷り込んでの選定となりました。店長花井にギターの画像をいっぱい見せられました……。店長この杢目、いかがですか?ボディはソリッド、指板にはエボニーを使用。ピックアップも一番出力が高いものをチョイス(ハムバッカー×2)。カラーはシースルー・ブラック。花井曰く、「攻め」のギターだそうです。

DS496M FB EM/AT/A-MAHO2P

DS496M FB EM/AT/A-MAHO2PDS496M FB EM/AT/A-MAHO2P

こちらは私がオーダーシートを作成しました。松本店を代表する(?)フレイムメイプル好きのわたくしですが、今回は「キルト風」エキゾチック・メイプルをトップ材に使用。バック材はこちらもアフリカン・マホガニー。ボディはソリッド、指板はメイプル。ピックアップはこちらも高出力タイプ(ハムバッカー×2)。先述の店長・花井の「攻め」に対して、ギター担当・吉川の考える「攻め」というイメージでしょうか。何気にソリッドボディでのメイプル指板は松本店初のオーダーなんです。ボディカラーはシースルー・レッド。いわゆる「赤メイプル」ですね。指板のメイプルもバーズアイが入ったものをチョイスしました。

DS496IR 324 SSS EU-FM/AT/AT-MAHO2P

DS496IR 324 SSS EU-FM/AT/AT-MAHO2PDS496IR 324 SSS EU-FM/AT/AT-MAHO2P

ラストの3本目、こちらも私がオーダーシートを作成しました。トップ材は以前に一度だけ店頭に並んだ事があるヨーロピアン・フレイムメイプルです。美しいですね…。実はわたくし、以前あったヨーロピアン・フレイムメイプルを見て以来、この材を使ったモデルをまた置きたいと思っていました。バック材はアクアティンバー・マホガニー。そして特筆すべきは…ピックアップが3シングルなのです!3シングルといえば、こちらも過去に一度だけ入荷しました。一瞬でお客様の元へ旅立って行ってしまいましたが…。前回はボディに空間があるチェンバー構造でしたが、今回は悩んだ結果、ボディをアクアティンバー・マホガニーにし、ソリッド仕様にしました。指板はインディアン・ローズウッド、カラーはヴィンテージ・サンバーストです。

以上3本オーダーしてきました。入荷は7月を予定しております。既に気になるモデルがある方はギター担当吉川までお問い合わせ下さい!またアップしますので要チェック!お願い致します。

以上、ギター担当吉川でした。

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.