読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

島村楽器 松本パルコ店 シマブロ

島村楽器 松本パルコ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

山口和也ブルースセミナーレポート!

皆さんこんにちは!シマブロではかなりご無沙汰しております、アンプエフェクター担当関澤です。今回は10月12日(土)に松本店スタジオにて行われました山口和也さんによるセミナー、「山口和也 初級ブルーストータルマスター」のレポートを致します!掲載が遅くなり申し訳ございません!

さあイベント開始!まずは山口さんによる熱いデモ演奏から始まりました!

デモ演奏

初級セミナーということでビギナーが多い参加者。プロの演奏を間近で見るのが初めてという方も多く、皆さん食い入るように魅入っています・・・!

固唾を飲むセミナー参加者

デモ演奏

こんなに近くで生演奏ってなかなか無い機会ですもんね。すごい迫力です。

そしてセミナーが始まりました!「そもそも、ブルースってなんなの?」というところから始まり、ブルースの基本コード進行をまず、マスター。その後も事前に用意してくださったレジュメに沿って、実にわかりやすく解説してくださいます。ブルースなんて初めて!という参加者が多かったにもかかわらず、皆さんあっという間に「ブルースっぽい!」フレーズをマスターしていきます。

前で演奏する参加者

場が暖まってきたところで、「じゃあ○○さん、実際に弾いてみましょう!前で!」と続々に山口さんに指名される参加者の皆さんです。ほとんどの方が緊張していらっしゃいましたが、無理もありません。私が指名されたとしても緊張してきっと手足が震えてしまうでしょう。

画像

司会者としてセミナーに参加した身ですが、私自身も勉強になることばかりで思わず何度か手帳にメモをとってしまいました。(笑)もちろんそれを全てここに書くなんてことはしませんが、特に印象に残ったフレーズをひとつだけご紹介しちゃいます!

「打席に入るバッターはいつも同じフォームですよね。ギターも同じで、自分のフォームを早く身につけるとどんどんうまくなりますよ!」どうでしょう?目からウロコがポロッと落ちた方はぜひ山口和也さんの著書を手にとってみてくださいね!

デモ演奏

最後にもう一度デモ演奏。BOSSのGT-100を巧みに操り、エクスプレッションペダルで歪みの量を変化させながら立体感のある演奏を魅せてくださいました!

セミナー終了後は参加者へのサインや質疑応答でしばらく余韻をを楽しませていただいた後、スタジオで信州ギターを弾き倒し(笑)、帰路につかれました。

山口さん帰路

集合写真!

山口和也さん、かなりの過密スケジュールの中でしたが、貴重なセミナーをありがとうございました!

島村楽器松本店ではこのようなアーティスト様によるセミナーをどんどん企画しております。今後もお見逃し無く!以上、アンプエフェクター担当関澤がお送りしました!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.