島村楽器 松本パルコ店 シマブロ

島村楽器 松本パルコ店スタッフによるイベント情報やお知らせなどを発信するブログ(シマブロ)です。

Sugi Guitars 新入社員関澤訪問編

Sugi Guitarsさんにお邪魔した際のレポートです。

シマブロをご覧の皆さんこんにちは!今回のブログは新入社員の関澤によるものです。今後とも宜しくお願い致します。4月26日、ギター担当太田の案内のもと、見学、勉強、そして完成品のオーダーギターの引き取りを兼ねてSugi Guitarsさんにお邪魔してきました。楽器を始めて7年ほどになりますが、実際にギターを作っている工房に入るのは初めてだったのでワクワクドキドキしていましたが・・・想像を遥かに超える世界が広がっていました。

画像

ギターになる前の木材がたくさん置いてあります。もともと木の種類には無頓着だった私ですが、ローズウッドひとつとってもこんなに色んな種類があるのか、と唸り声を上げてしまいました。

画像

画像

画像

こちらはギター担当太田が担当しているお客様のオーダー分の木材です。選抜したハカランダ(ブラジリアンローズウッド)だそうで、"インクライン"が二本入っている素晴らしい逸品です。(インクラインというのはこの日杉本さんに教えて頂きました。インクで書いたような黒いラインが2本か3本入っているものが高級とされているそうです。)

画像

こちらはこの日に仕上がった松本店オーダー分の2本!

美しいエキゾチックメイプルを活かした息を飲むような仕上がりに、思わずギター担当太田と涙を流して抱き合ってしまいました。(それは嘘です)この2本は27日から店頭に並び、すでに多くのお客様からご好評を頂いております。気になる方はお早目に松本店へ!

画像

こちらもその日に持ち帰った5ベース(パッシブ)です。こちらを店頭に出す際は私が検品したのですが、「これホントにパッシブ?」と思わずアンプに向かって問いかけてしまったくらい、迫力のある音でした。恥ずかしいことに私は「5ベースといえばアクティブ」と勝手思っていたのですがその固定概念を完全に覆されました。恐るべし!

画像

最後にこちら。今後立派なギターとなって店頭に並ぶ予定の木材です。色はシースルーで明るめのレッドになりそうです。我が子の成長を見守るような気持ちで完成まで楽しみにしようと思います。皆さんもシマブロを通して、この子がお店に並ぶまでを見守ってあげてください!

いかがでしたでしょうか。楽器屋のくせに素人感丸出しのブログっていうのもたまにはいいですよね!ね!

工房って、正直言って私はもう少し機械に頼っているのかと思っていました。が、そんなことは決して無く、Sugi Guitarsさんは私なんかが想像していた100倍くらいハンドメイドでした。エレクトリック楽器でありながら職人の技も光る、エレキギターならではの奥深さというものを存分に堪能してまいりました。いやぁ私も欲しいな・・・

以上、新入社員関澤がお送りしました!

もっとみる

© Shimamura Music All rights reserved.